立花 悠

-  Haruka Tachibana -

指名料 +0円

所属

JBDF

(Japan Ballroom Dance Federation)

  

プロフィール 

岩手県出身、19921227日生まれ、身長167cm、血液型B型。2011年に岩手大学進学とともに競技ダンスの道へ。学生東北大会で何度か優勝を重ね、2015年卒業と共に東海林祐介とカップルを組みプロデビュー。元全日本ラテンチャンピオン二宮清に師事、2018年にはB級でありながらジャパントロフィーラテン選手権準優勝、2019年には4年という短さでA級昇級、現在全日本チャンピオンを目指し日々邁進中。また競技の他には月刊誌ダンスビュウファッションモデルや宝島社出版の筋肉トレーニング雑誌に掲載されたり、宝塚×社交ダンスの舞台「FOCUS」、漫画10DANCEのリアル版イベント「リアル10DANCE」などに参加している。自身のYouTube【ばなぶいろぐ】では得意のメイクを中心に、社交ダンスのビューティ情報などを配信中。東京・銀座「二宮清ダンスアカデミー」にて講師をしている。

 

 

経歴

2015年 現在のパートナー東海林祐介とプロデビュー

・ノービスラテン 優勝

D級ラテン 優勝

・東京ボールルームアカデミー 新人賞ノミネート

 

2017

NATD杯 ラテン部門 優勝

2017年度のC級ラテン全て優勝

・東京ボールルームアカデミー 躍進賞 大賞受賞

 

2018

・スーパージャパンカップ 準々決勝進出、躍進賞受賞

・ジャパントロフィー ラテン部門 準優勝

・統一全日本ラテンライジングスター選手権第3位

 

2019

・ムーアカップラテン選手権全種目決勝進出

・東北オープンラテン選手権優勝

 

2020

 

・ムーアカップラテン選手権全種目決勝進出、全種目第6位



【診断書作成日時】